ネット通販は依存する人もいて、断捨離を行う上では悪影響を及ぼす事があります。

断捨離成功への近道はネット通販を断つ

断捨離を成功させるための近道の方法としてネット通販の利用を断つ事が有効です。

 

最近ではネット通販のシェアは拡大傾向にあり、店頭で買わなくてもネット通販でほとんどのモノが安く買う事ができてしまいます。

 

送料を含めてもネット通販の方がお得感が強い事は当たり前で、ショッピングサイトによっては午前中に注文した商品がその日の午後には届くといったサービスもあります。

 

ネット通販の他にもネットオークションも人気を高めていて、中古品を並べているお店で買うよりも安く目当ての物を購入できる利点に加えて消費税がかからない個人売買は、増税後に注目度を増しています。

 

スマホが普及した事でネットショッピングやネットオークションのサイトをいつでもどこでも閲覧できるようになりました。
欲しいモノを思い立ったらすぐにスマホで調べている人も多いのではないでしょうか?

 

ネット通販は「安い」「早い」「安心」「品揃え豊富」などの消費者が喜ぶサービスが充実していて、とても便利です。

 

 

ですが断捨離を行うにあたっては、この便利さが大敵となります。

ネット通販

ネットオークションなどを利用して、不用品を処分する事などは非常に有効でオススメできる手段ですが断捨離とはモノを処分する事だけでは成立しません。

 

せっかく断捨離の一番の山場である「不要なモノを処分する。」という行程を終えても、再びネット通販の誘惑に負けてモノを増やしてしまう人はとても多いのです。

 

 

 

不要なモノを新しく買ってしまうのを抑え、モノへの執着心を捨てるのが断捨離です。

日常的な買い物は、販売店に出かける機会自体を減らせば抑える事ができます。
いざ店頭で商品を目の前にしてしまえば誘惑は大きくなりますが、お店自体に行かないようにするのはそこまで大変な事ではありません。

 

しかしネット通販はスマホひとつあれば、どこでも閲覧でき注文もできてしまいます。

 

断捨離をして間もない人は物欲を抑えきれずに、なにかある度に欲しい商品の事を考えてしまいます。そこからお店に見に行かないようにする事は簡単ですが、スマホで調べる事は我慢できない人は非常に多いです。

 

実際にすぐにネット通販で注文をかけなくても、具体的な商品と値段を見て誘惑を受ける事は断捨離を始めたばかりの人には大敵となります。最後まで買うのを我慢できたとしても、誘惑が大きくなる事でストレスは増え断捨離の負担は大きくなります。

 

断捨離で貯金が増える!?

 

 

ネット通販やネットオークションなどは便利な事は認めたうえで、断捨離を行うのであればアプリは全て削除をしてWEB検索や閲覧もしないと心に決めて断捨離を行うようにすると良いでしょう。